理事長ごあいさつ

ご挨拶

多様な人の笑顔のために、
共に考え、共に生きていける施設。

ご挨拶

当たり前のことが、当たり前にできる社会を目指して当法人を設立いたしました。地域や関係諸機関をはじめ、多くの方々からの温かいご理解とご支援に心より感謝申し上げます。これからも、障がいの有無に関わらず、多様な人の笑顔のために、共に考え、共に生きていける施設でありたいと考えております。引き続き、心を寄せてくださる皆様方からのご支援を賜りつつ、親しみのもてる心やすらぐ施設となるように創意工夫をして参ります。

高齢社会が進行する中、誰にでも心身の障がいが顕在化してくる可能性はあります。その対処法は未だに確立されていませんが、障がいをもつ方が、その解決策を教えてくれます。障がい者が社会の役に立ち、充実感をもって楽しめる社会は、万人にとっても充実した社会となるのではないでしょうか。予期せぬ様々な困難も、障がいをもつ方の声に学び、多くの皆様からご意見をいただき、共に知恵を出し合って試行錯誤で根気強く生き抜けば、展望は必ず拓くものと信じています。

ご挨拶

現在に至るまで、障がいのある方や世間の皆様から何を求められているのか、我々は何をなすべきか、何ができるのかと常に考え、少しずつではありますが前進してきたつもりです。いつも応援してくださっている皆様方からのご助力に感謝を申し上げるとともに、これからも変わらぬご理解、ご協力、ご支援を心からお願い申し上げます。

社会福祉法人 伍福会
理事長  中島 伍雄

社会福祉法人伍福会について

社会福祉法人伍福会について

事業・サービス

職員紹介